日経メディカルのロゴ画像

入居が少ない医療モール、薬局にも逃げられ…

2017/12/21
小畑 吉弘(日本医業総研)
入居が少ない医療モール、薬局にも逃げられ…の画像

 内科、外科、胃腸科で開業を検討していたA医師。これまで勤務していた病院の最寄り駅にある商業施設に医療区画ができるとの話を聞きつけ、その場所で開業することを決めました。診療所用のスペースは3区画計画されており、保険薬局は別のフロアに区画が計画されていました。

著者プロフィール

日本医業総研●医院・診療所の開業コンサルティング企業。関西地方を中心に、220件以上の開業支援実績がある。関西および関東でクリニックモールの企画・開発も積極展開している。

連載の紹介

開業の落とし穴
開業は一生の一大事。一方で、診療所の経営環境は悪化の一途をたどっています。開業地の選定や資金調達など、軌道に乗るまでに潜むさまざまな落とし穴を、過去に開業されたドクターの事例を基に紹介します。

この記事を読んでいる人におすすめ