日経メディカルのロゴ画像

特集◎ヒヤリとしたあの瞬間《CV穿刺ミス》
中心静脈穿刺で動脈を誤穿刺、患者が意識消失
エコーガイド下でも油断禁物、血管走行と角度が重要

【事例】
 指導医として、中心静脈穿刺の指導をしていたD医師。2年目の研修医に手技を指導しながら実施していたところ、研修医が本穿刺用の注射器で総頸動脈に誤穿刺してしまった。すぐに穿刺針を抜き、テープで固定して止血を試みたが出血は止まらず、患者は意識を喪失。慌ててテープを外し、約30分間D医師が穿刺部位を手で押さえ止血した。

この記事を読んでいる人におすすめ