DI Onlineのロゴ画像

初のスイッチOTCとして登場
ロキソプロフェン外用薬が要指導医薬品に

 厚生労働省は2015年7月27日、ロキソプロフェンナトリウム水和物の外用薬のスイッチOTC4品目を要指導医薬品に指定した。

 これは5月29日に薬事・食品衛生審議会要指導・一般用医薬品部会で了承されていたもので、ロキソプロフェンナトリウム水和物を有効成分とする外用薬としては初のスイッチOTCとなる。承認条件として、安全性等に関する3年間の製造販売後調査が付いた。

 4品目は以下の通り。

この記事を読んでいる人におすすめ