DI Onlineのロゴ画像

エントリーNo87
「お薬シート箱」で服薬支援
箱の中にテープで固定しているので落としても飛び散らない

2016/01/21

部門
部門4 在宅での多職種連携に活躍、お役立ちツール

アピールポイント
 ケアマネジャーの話をヒントに薬局内のスタッフで話し合い、店舗にあるものを活用して作製したツールです。他のケアマネジャーからも好評です。

 ケアマネジャーの話からできたツールのため、このテーマで応募しました。

 経緯:服薬状況が良くない80代男性について、ケアマネジャーから相談を受け、在宅訪問を開始した。最初はお薬カレンダーを提供したが、1週間に4~5包分、分包した薬が残るため、使用を中止。

 次に、店舗にあるもので作製したお薬箱を提供。常に薬を意識してもらうため、机の上に置いてもらった。1週目は全ての薬を服用したが、2週目に重複服用があり、かつ、薬箱を床に落としてしまい、薬が散乱してしまったとケアマネジャーから連絡があった。

 お薬箱の使用を中止し、悩んでいた。そんなとき、分包された薬を机の上にセロハンテープで貼ったところ服用できていることが多かったと以前ケアマネジャーから聞いたのを思い出し、「お薬シート箱」を作製。店舗内にあるもので作成している。

 これを使ってもらった結果、残薬がなくなりました。他の患者さんにも利用してもらっています。

連載の紹介

みんなで選ぶ!日経DI薬局ツールグランプリ
日経DI薬局ツールグランプリへの応募作品を紹介します。読者の評価が高い作品の中から最優秀賞、部門賞、学生賞を決定します。各作品について思うことをコメント欄にご記入ください。「シェア」や「ツイート」数の多い作品も読者の評価が高いと判断しますので、「これはいい!」と思う作品では、これらのボタンを押してください。

この記事を読んでいる人におすすめ