DI Onlineのロゴ画像

4月号特集は「糖尿病UPDATE」と「全国に広がる敷地内薬局」
「薬局送付版」が「ダイジェスト版」になりました

 「日経ドラッグインフォメーション プレミアム版」に掲載されている全ての編集記事をスマホやタブレットでお読みいただけるようにした日経DIデジタル2019年4月号を公開しました。

 4月号の目次はこちらをご覧ください

 4月号特集は「フォローアップに役立つ 糖尿病UPDATE」です。この10年で糖尿病の薬物治療の考え方は様変わりしており、現在は、可能な限り低血糖を防止しつつ、良好な血糖コントロールを目指すという考え方が主流になっています。糖尿病治療薬もDPP-4阻害薬やSGLT2阻害薬、GLP-1受容体作動薬など、異なる作用機序の薬剤が増え、選択肢が広がっています。2型糖尿病の最新の治療トレンドと、薬局における服薬管理のポイントを紹介します。

 もう1つの特集は「気づけば30以上の大病院に 全国に広がる敷地内薬局」です。2016年10月に医療機関と薬局の構造的独立性に関する規制の解釈が見直され、一定の条件の下、公道を隔てなくても、薬局の設置が認められることになりました。これを受けて病院の敷地内に薬局が建てられるようになり、この2年半で30以上の大病院に敷地内薬局が設置されていることが分かりました。そして4月1日には東京大学に敷地内薬局がオープン(関連記事:「東大にオープンした敷地内薬局」)。確実に存在感が増す中で、その役割や機能を問う段階になっています。

 また、4月号から、新たに3つのスキルアップ講座をスタートしました。「エキスパートカンファレンス 医師と考えるポリファーマシー」「ケースで学ぶ OTC 薬のすすめ方」「一歩踏み込む 妊婦・授乳婦の服薬指導」です。これからも、薬剤師として第一線で活躍するために欠かせない情報を充実させていきますので、ご期待ください。

 このほか「医師が語る 処方箋の裏側」「症例に学ぶ 医師が処方を決めるまで」「漢方のエッセンス」を掲載しています。また、毎号おなじみの「薬局なんでも相談室」「Inside Outside」「社長はつらいよ」もお楽しみください。

連載の紹介

こちら日経DI編集部
DI Onlineは、薬局薬剤師向け雑誌『日経ドラッグインフォメーション』、略して『日経DI』の編集部が運営しています。本コラムでは、編集部からのお知らせや最新号のお知らせ、オススメ記事、アンケートのお願いなど、種々雑多な記事を掲載してしていきます。編集部へのご意見・ご要望などは、記事下にある「コメントする」からお願いします。

この記事を読んでいる人におすすめ