日経メディカルのロゴ画像

介護医療院の画像

 介護医療院とは、「日常的な医学管理」や「看取り・ターミナルケア」などの医療機能と、「生活施設」としての機能を兼ね備えた介護施設。2018年3月が設置期限だった介護療養型医療施設(介護療養病床)と看護配置25対1以下の医療療養病床が提供していた機能を担う新しい施設類型として、2018年度介護保険制度改正で創設された。介護施設のため、入所できるのは要介護認定を受けた被保険者に限られる。

 介護医療院にはI型介護医療院とII型介護医療院の2種類あり、それぞれ入所者要件や介護職員の配置状況などに応じてサービス費(I)~(III)などに分かれている。

連載の紹介

ヘルスケア・キーワード解説
医療・介護業界では専門的な用語が使われることが少なくありません。初心者が医療・介護関連の記事を読み進める上で押さえておきたいキーワードを、日経ヘルスケア編集部が解説します。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ