Cadetto.jpのロゴ画像

外科Q&Aシリーズ《2》
憩室炎や胆管炎でのユナシンとゾシンの使い分け

2020/01/24
AntaaQA

Question

<その他の診療科医>
消化器外科における抗生剤(ユナシンゾシン)の選択について。
憩室炎、胆管炎、虫垂炎、消化管穿孔などの消化器外科疾患での抗生剤なんですが、ユナシンとゾシンをどのように使い分けていますか?
何となく軽症であればユナシンで、穿孔など重症ならゾシンのような感覚で周りもやっているのですが、同じ腸内細菌に対してそのような使い分けもあまりしっくりこなくて。
緑膿菌以外にこの2つの使い分けについて、教えて頂ければ幸いです。

著者プロフィール

Antaa●あんたー。「つながる力で医療を支える」を合言葉に、医師による医師のための活動をしています。主に、医師同士のQAアプリ「AntaaQA」や医療者のためのスライド共有「AntaaSlide」を運営しています。

連載の紹介

AntaaQAピックアップ
「ガイドラインはこうだけど実際は?」「添付文書の副作用のうち、臨床で重要なものは?」――。医師の「知りたい」の解決を目指すAntaa。医師同士のQAアプリ「AntaaQA」の内容をご紹介します

この記事を読んでいる人におすすめ