日経メディカルのロゴ画像

パンデミックに挑む

沖縄県の麻疹流行、東京都町田市でも患者が発生
麻疹疑い例が受診した医療機関で感染した可能性

 沖縄県の麻疹流行に関連して、5月7日に東京都町田市でも患者が確認された。町田市によると、患者は30歳代女性で、沖縄県で感染し神奈川県川崎市で麻疹と診断された患者と同じ日に、町田市内の医療機関を受診していた。少なくともこの1カ月間に海外渡航歴はなく、集団感染が発生した沖縄県や愛知県などを訪れていないことから、川崎市で確認された患者との接触によって感染した可能性が高いとみられている。

この記事を読んでいる人におすすめ