日経メディカルのロゴ画像

パンデミックに挑む

WHOがジカ熱で緊急事態宣言を発表
「小頭症やギラン・バレー症候群との関連は強く疑われる」と言及

WHOがジカ熱で緊急事態宣言を発表の画像

 WHOは日本時間の2月2日未明、中南米を中心に急拡大しているジカ熱(ジカウイルス感染症)について、感染地域がほかにも広がる恐れがあるとして「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」(PHEIC)を宣言。各国に対して流行拡大を防ぐための対策を徹底するよう勧告した。

この記事を読んでいる人におすすめ