日経メディカルのロゴ画像

インフルエンザ診療
Next

シリーズ◎今冬のインフルエンザで気掛かりなこと(5)
要注意!A/H1N1pdm09ウイルスに変化の兆し

 新型インフルエンザが発生した2009年から、今年で10年目となる。パンデミックを引き起こしたA/H1N1pdm2009ウイルスはこの間、少しずつだが着実に変化を遂げてきたようだ。流行の間隔が短くなり、検出されるウイルス株は多様性を増している。その先にあるのは、抗原性の大規模な変貌なのか――。

この記事を読んでいる人におすすめ