日経メディカルのロゴ画像

インフルエンザ診療
Next

今シーズンは例年にない早い立ち上がりか
沖縄県がインフル注意報、10月発令は4年ぶりの早さ

沖縄県がインフル注意報、10月発令は4年ぶりの早さの画像

 沖縄県は10月26日、10月23日までの1週間(第42週)に定点医療機関を受診したインフルエンザ患者が定点当たり10.03人となり、注意報レベルの10人を超えたとして、今シーズン初の注意報を発令した。10月での発令は2012/13シーズン以来の早さとなる。全国的にも学校などでの集団発生例が相次いで報告されており、今シーズンは例年にない早い立ち上がりとなる可能性が出てきた。

この記事を読んでいる人におすすめ