日経メディカルのロゴ画像

カデット連動○「医者の値段」vol.1
勤務医の「年収への不満」、いつかは解消する?

 多くの勤務医が持つ年収への不満。「額が低すぎる」「なかなか上がらない」「ほかの職業の方が高い」など内容はさまざま。では、それらの不満は、キャリアを積めば自ずと解消されるものなのか? 日経メディカル オンライン編集部では勤務医を対象に、収入や勤務状況などを調査し、これらの疑問について探った「特集:医者の値段」を、「日経メディカル Cadetto夏号」で掲載した。誌面で掲載しきれなかったデータを多数盛り込み、より詳しい調査結果をお届けする。

 アンケートは日経メディカル オンラインやメールで告知し、調査期間は2008年5月16日~5月23日、767人から回答を得た。今回の調査では、勤務医に限定して調査を実施し、35歳以下(U35)と36歳以上(O36)の状況の違いを明確に示すことにした(調査概要はページ下参照)。


この記事を読んでいる人におすすめ