日経メディカルのロゴ画像

ソホスブビルの費用対効果、ホントに良いの?

2015/11/12
五十嵐 中(東京大学医薬政策学)

 はじめまして! 五十嵐中(いがらしあたる)です。私は最近話題に上ることが増えてきた「薬剤経済学」を専門にしています。この連載では、日経メディカル編集部のトミナガ記者からの質問に答えながら、医療の費用対効果医療技術評価 (HTA)などについて、基礎の基礎からその政策応用まで幅広い内容をお話ししようと思います。皆さん、どうぞよろしくお願いします。


著者プロフィール

五十嵐中(東京大学大学院薬学系研究科医薬政策学 特任准教授)●いがらし あたる氏。2008年東京大学大学院薬学系研究科博士課程を修了し、現職。2010年より医療経済評価総合研究所代表。専門は医療統計学、医療経済学、薬剤経済学。

連載の紹介

五十嵐中の「ますますわからん薬剤経済」
最近注目が集まる「医療の費用対効果」や「薬剤経済評価」。日本では数少ない薬剤経済学の専門家である五十嵐氏が、「医療技術評価 (HTA)」など話題のキーワードについて、基礎の基礎からその政策応用までわかりやすく解説します。

この記事を読んでいる人におすすめ