暴れる患者さんを無理やり診療するのって、救急ならではないかと思います。もちろん病棟でもせん妄などでいきなり暴れ出すというパターンもあり得るとは思うのですが、若い屈強な男子が暴れているという状況に出くわすのはレアケースかと思われます。さらに、病気や怪我の種類が既に分かっている状況とは違い、暴れていてもアレコレの処置や検査をしなくてはならないERは、かなり厳しい局面を迎えることになるのです。

「暴れる患者」をどうしていますか?の画像

ログインして全文を読む