日経メディカルのロゴ画像

【動画】医学書で勉強、本当に役立つ?

2020/07/01
徳田 安春(群星沖縄臨床研修センター長)

 勉強は何で行うべきか。医学書、論文誌の問題点を指摘します。それでは、最も勉強になるのは?(8分12秒)

著者プロフィール

とくだやすはる○1988年琉球大学卒。沖縄県立中部病院、聖路加国際病院、筑波大学付属病院水戸地域医療教育センター、地域医療機能推進機構(JCHO)本部を経て、2017年より群星沖縄臨床研修センター臨床研修病院群プロジェクトリーダー兼センター長。Choosing Wisely Japan副代表。

連載の紹介

徳田安春の「現代版オスラー式勉強法」
『こんなときオスラー』(医学書院、2019)の共著がある群星沖縄臨床研修センターの徳田安春氏が、医師はどのように勉強をすべきかを解説します。※2018年8月に開催された「新居浜4病院ヤングドクター研究会」を収録したものです。

この記事を読んでいる人におすすめ