日経メディカルのロゴ画像

動悸―不整脈の基礎―
(9/11 訂正)

2007/09/03

動悸の定義は「通常自覚しない心臓の拍動が自覚され、不快に感じること」。今回は「ドキドキする」「心臓が休む」「脈が抜ける」「脈が大きく打つ」「心臓が踊る」といった患者の訴えを、どう不整脈へ結び付けるかという道筋を解説する。

著者プロフィール

東京都老人医療センターは、1972年に開設された高齢者医療の専門病院。カンファレンスは研修医向けだが、そのほかの医師にも、専門外領域の知識の再確認・ブラッシュアップのために参加を呼びかけている。

連載の紹介

【臨床講座】主訴から学ぶ高齢者診療の要点
東京都老人医療センターの研修医向けカンファレンス「研修医クルズス」の2007年4月からのテーマは、「主訴から学ぶ高齢者診療の要点」。本連載では、カンファレンスの内容を再録します。

この記事を読んでいる人におすすめ