実はホスピスの仕事を辞めてからかなり時間が経っている。ホスピスを辞めてからは、何もしないで気楽に過ごしたり、緩和ケアチームを手伝ったりしていたが、この春から都会を離れ、地方で働き始めた。以前も勤務したことがある土地で、いわゆる“僻地医療”に携わっている。この地域に在宅ホスピスを導入するためである。

ババシャツを脱がさないでの画像

ログインして全文を読む