およそ2年ぶりに訪ねたその施設で100近くのベッドを回診した僕はやりきれない虚無感に襲われた。予想していたこととはいえ、2年前に僕に話しかけてくれたほぼ全ての患者がいないのだ。退院ではない。この施設からいなくなる理由は「死」以外にない……。

医療者が病気で患者を差別する日本の今を憂うの画像

ログインして全文を読む