記念すべき、と言っていいのかどうか分からないが、2018年7月29日、「第1回関西の外国人医療を考える会」を開いた。僕が開業して11年半、外国人がスムーズに医療を受けられるようにしなければ、とずっと思い続けてきてようやく踏み出した小さなステップだ。

「外国人診療=ややこしい」は大きな誤解の画像

ログインして全文を読む