日経メディカルのロゴ画像

患者に質問するときの時制は現在形? 過去形?

2018/07/04
田村 謙太郎(National Medical Clinic 内科医)
患者に質問するときの時制は現在形? 過去形?の画像

前回は、初診の患者さんに何を尋ねるかを解説しましたが、その中の受診理由を尋ねるフレーズについて「動詞は過去形の方がいいのでは?」というコメントを頂戴しました。

具体的には、「今日はどういったことでお越しになりましたか?」
“What brings you to the clinic today?”

“What brought you?”
ではないか? というご質問です。

 これは日本語と英語の時間軸に対する意識のズレの問題で、この場合、英語では現在形を使うのが一般的です。英語の過去形は、現在と切り離された、少し離れた時間を指します。

著者プロフィール

田村 謙太郎(National Medical Clinic[東京都港区]内科医)●たむら けんたろう氏。2001年信州大学卒。横須賀米海軍基地でのインターンを経て、2004年から現職。埼玉医科大学、信州大学、金沢医科大学の非常勤講師として、英語診療のコツを医学生に伝授中。

連載の紹介

タムケンの「苦手意識を吹き飛ばせ! 外国人診療のコツ」
英語の読み書きはそれなりに自信があるにもかかわらず、外国人患者の診療に苦手意識はありませんか。「英語診療には難しい言い回しや正確な発音が必要」と思っていたら間違い。中高生レベルの単語でも大丈夫です。「英語はコミュニケーションツールであり、最後は度胸です」と話す、タムケンこと田村謙太郎氏が英語診療のコツを示します。

この記事を読んでいる人におすすめ