豊満な裸婦や愛らしい少女を描いたフランスの画家ルノワールは、わが国でとりわけ人気がある。身長168センチで小柄なところも日本人には親しみがもてるようだ。そのルノワールは人生後半の30年間を、関節リウマチとの闘いにあけくれた。

リウマチと闘いながら描き続けたルノワールの画像

ログインして全文を読む