吸入療法では、患者さんが薬剤をどのように吸入するかによって、その効果に大きな差が生じます。特にドライパウダー型製剤では、効果的に吸入薬を肺内に送達するために、吸入デバイスごとに必要最小限の吸気流速が決まっています

ダイアルを回して最適な吸気流速を探るの画像

ログインして全文を読む