第1回、第2回では、BPSDの原因が「痛み」である場合を紹介しました。一般診療では、「身体は身体、認知は認知」と別々に取り上げられがちではありますが、両者が意外にも影響し合っていることを感じていただけたのではないでしょうか。

オピオイド無効の疼痛患者ではせん妄を疑え!の画像

ログインして全文を読む