2019年の美術展も必見名画が目白押し。なかでも目玉は、西洋絵画史に燦然と輝く美女たちだ。聖書に登場するマドンナから退廃的な熟女、いたいけな少女から印象派の画家に愛された市井の美女、果ては巨大な女神まで、多彩な美貌に浴することができる。

クリムトが描いた男の寝首を掻く「ユディト」の画像

ログインして全文を読む