日経メディカルのロゴ画像

日経おとなのOFF presents 医師の絶対教養 美術編

25歳で”神のごとき”腕
ミケランジェロは”未完”を目指した!?
美術批判家の布施英利氏が読み解く

2018/09/01
中城邦子=ライター

 神のごときとたたえられたルネサンスの巨匠、ミケランジェロ。ダヴィデ像の完成された肉体美では飽き足りず、さらなる美を探求し続けた。その彫刻テーマについて布施英利さんに聞いた。


連載の紹介

日経おとなのOFF presents 医師の絶対教養 美術編
レオナルド・ダ・ヴィンチの時代、医学と芸術に境界はなかった――。いつの間にか生じてしまった医学と芸術の境界を埋めるため、日経メディカル Onilneと、人生をより豊かにするオフ生活情報誌「日経おとなのOFF 」がコラボし、同誌に掲載された美術展情報をお届けします。芸術好きの先生はもちろん、「美術展になんて興味がなかった」という先生方の“絶対教養”向上に貢献します。診療の合間の息抜きや、日常からのつかの間の逃避行に、お役立てください!

この記事を読んでいる人におすすめ