日経メディカルのロゴ画像

毛髪の根元構造もくっきり!MRIで脱毛を“見える化”

2016/01/07
宇野 麻由子=日経テクノロジーオンライン

 男性型脱毛症(AGA)専門外来などを設けるメンズヘルスクリニック東京(東京都千代田区)は、超高分解能頭皮MRIを用いて男性型脱毛症の画像診断を行う技術を開発した。わずかな毛量の増減を観察することができ、剃毛せずに毛髪本数や太さを半自動で解析し評価することが可能となる。従来の写真撮影ではわずかな毛量の増減を評価するのは難しく、また本数や太さの解析には剃毛が必要で、実施できるのは小さな部分に限られていた。

連載の紹介

日経デジタルヘルス Selection
医療・健康・介護の技術革新によって生まれる新産業「デジタルヘルス」。その技術動向やビジネス環境の変化について最新情報を発信し、既存の業界の枠を超えた相互連携の場を提供するのが、姉妹サイト「日経デジタルヘルス」です。本コラムでは、日経デジタルヘルスのオリジナル記事の中から、医療関係者に関心が高いと思われる記事をセレクトして掲載します。

この記事を読んでいる人におすすめ