日経メディカルのロゴ画像

家族とスタッフで介護を受ける人の情報を手軽に共有
介護情報の共有アプリ「デイジーサークル」
クローズドシステムで情報漏えいを予防、介護の「見える化」に一助

2015/07/08
近藤 寿成=スプール

「DaisyCircle」の電子掲示板の画面イメージ
(※クリックで拡大します)

 カシオ計算機は2015年6月29日、介護情報を共有できるスマホ向けアプリ「DaisyCircle(デイジーサークル)」を発表した。まずAndroid版をGoogle Playで2015年7月7日に公開。トライアルサービスとして、2015年12月31日まで無料で利用できるようにする。iPhone版も後日公開する予定だ。

 DaisyCircleは、親と離れた場所で暮らす家族と、親の介護スタッフを結ぶ情報シェアツール。介護者ごとのサークル(グループ)作成やサークルメンバーの招待などに介護サービス事業者が主導するクローズドシステムを採用。専用ツールならではの高い安全性を実現した。

連載の紹介

日経デジタルヘルス Selection
医療・健康・介護の技術革新によって生まれる新産業「デジタルヘルス」。その技術動向やビジネス環境の変化について最新情報を発信し、既存の業界の枠を超えた相互連携の場を提供するのが、姉妹サイト「日経デジタルヘルス」です。本コラムでは、日経デジタルヘルスのオリジナル記事の中から、医療関係者に関心が高いと思われる記事をセレクトして掲載します。

この記事を読んでいる人におすすめ