日経メディカルのロゴ画像

eラーニングによる認知行動療法でうつ病予防
日本人労働者を対象にした無作為化比較試験で実証

2015/01/18
大下 淳一=日経デジタルヘルス

 東京大学大学院医学系研究科精神保健学分野教授の川上憲人氏らのグループは、eラーニングによる認知行動療法にうつ病を予防する効果があることを明らかにした。世界初の成果といい、英国の科学誌「Psychological Medicine」に掲載された(論文のabstractはこちら)。

連載の紹介

日経デジタルヘルス Selection
医療・健康・介護の技術革新によって生まれる新産業「デジタルヘルス」。その技術動向やビジネス環境の変化について最新情報を発信し、既存の業界の枠を超えた相互連携の場を提供するのが、姉妹サイト「日経デジタルヘルス」です。本コラムでは、日経デジタルヘルスのオリジナル記事の中から、医療関係者に関心が高いと思われる記事をセレクトして掲載します。

この記事を読んでいる人におすすめ