中国中央病院内科の長門直です。今年も、総合内科専門医試験を受験する先生方に向けて連載を執筆させていただけることになりました。この連載では、総合内科専門医試験のこれまでの問題を吟味し、それを踏まえて出題傾向を予測。さらに効率的な勉強法なども指南していきます。2018年から2019年にかけての内科全領域のアップデートもまとめますので、試験と関係ない一般の先生方の診療の参考にもなるかと思います。ぜひお付き合いください。

 さて、昨年で措置的試験が開始されてから5年が経過しました。そこで今年の第1回と第2回では、この5年間の試験を得点率という切り口で振り返り、今年度の試験対策を考えてみたいと思います。

過去5年の得点率から今年の対策を考えるの画像

ログインして全文を読む