1984年にリリースされた松任谷由実のアルバム。タイトルは『NO SIDE』(ノーサイド)。CDでなく、LPレコードを買いました。ラグビーがテーマの曲。なんども聴きました。なぜラグビーの試合終了だけ、「ノーサイド」と呼ぶのか?なんてことは、それほど興味が湧かないので……。今回は、字面がなんとなく似ている「NSAID」(エヌセイド)のお話です。

ロキソニンとカロナール、どっち派?の画像

ログインして全文を読む