日経メディカルのロゴ画像

第29回 物資・人材・技術不足が深刻なリビアの産科医療現場
広がる安易な帝王切開、母体死亡率高まる危険性

2016/12/02
国境なき医師団

プロフィール
李 理華(り りふぁ)。産婦人科専門医。2005年山口大学医学部卒業。2015年長崎大学熱帯医学研修課程修了後、MSFに参加。2015年12月〜2016年4月、南スーダン・ベンティウ国連民間人保護区に、2016年7月〜2016年9月、リビア・アルマージに派遣。現在、山口大学医学部付属病院に勤務。

連載の紹介

国境なき医師団が見た世界の医療現場
世界には貧困や紛争、自然災害により、人びとが満足に医療を受けられない地域が依然として存在します。そうした紛争地や被災地で医療・人道援助活動を続ける「国境なき医師団」に参加し、医療活動に従事した医師らが、各国の医療事情や現地での活動内容を伝えていきます。※「国境なき医師団」の活動参加に関する情報はこちら

この記事を読んでいる人におすすめ