日経メディカルのロゴ画像

第8回 ナイロビ緊急対応チームの経験から
緊急事態発生! 援助に向けた大切な初動活動

2013/08/07

プロフィール
森田 光義(もりた・みつよし)。総合診療医/公衆衛生学修士。2009年から国境なき医師団(MSF)の活動に参加。2011年12月からMSFスペイン事務局緊急対応ユニット(Emergency Unit:EU)に所属し、現在ケニアの首都ナイロビ在住。

連載の紹介

国境なき医師団が見た世界の医療現場
世界には貧困や紛争、自然災害により、人びとが満足に医療を受けられない地域が依然として存在します。そうした紛争地や被災地で医療・人道援助活動を続ける「国境なき医師団」に参加し、医療活動に従事した医師らが、各国の医療事情や現地での活動内容を伝えていきます。※「国境なき医師団」の活動参加に関する情報はこちら

この記事を読んでいる人におすすめ