日経メディカルのロゴ画像

【連載第2回】
女房パワーに負けて転職を繰り返す男の物語

2004/11/26

 東西大学を卒業したB君は、今年で12年目を迎える南北製薬のMRである。彼が中学2年のとき、父親が癌に倒れた。その父親に代わり、女手一つで大学まで卒業させてくれた母親に対する彼の思いはひとしおである。

著者プロフィール

小原公一(OBC研究所代表)●おはら こういち 氏。1965年法政大経済学部卒。複数の製薬会社で、学術企画部長、取締役営業本部長などを歴任後、2003年OBC研究所を設立。製薬企業の営業戦略策定などを手がける。

連載の紹介

MRのキモチ
いつも低姿勢で医局周辺をウロウロ—。そんな印象のMRですが、実は、医療機関や医師の“生態”に一番詳しいのも彼ら。MRが体験した、面白くてちょっぴり悲しいエピソード集。

この記事を読んでいる人におすすめ