日経メディカルのロゴ画像

平成30年度医療産業イノベーションフォーラム講演より
医療分野クラウドファンディング最前線

2019/10/21
廣安ゆきみ氏 (Readyfor 株式会社クラウドファンディング事業部ソーシャルインパクト部門 リードキュレーター)
医療分野クラウドファンディング最前線の画像

最初に、クラウドファンディングとはそもそもどういった仕組みなのかという概要をお話しします。クラウドファンディングは文字通り、不特定多数の人々を意味する「クラウド」と、資金調達を意味する「ファンディング」を組み合わせた言葉です。不特定多数の方からお金を集めるという意味では、貸付型のソーシャルレンディングや投資型ファンドなども、広い意味ではクラウドファンディングに含まれます。

連載の紹介

医療産業イノベーションフォーラム
2018年11月~2019年3月に開催された「医療産業イノベーションフォーラム」(全8回)の講演内容を一部紹介します。なお、2019年7月に刊行した書籍『医療4.0を支える医療産業イノベーションの最前線』には本講演を収録していますので、さらに詳しい内容がお読みいただけます。
2019年度も開催します!
「医療産業イノベーションフォーラム」(全8回)

■テーマ 「いのち」と「くらし」産業の再定義 日本の役割
■期間 2019年11月~2020年3月
■時間 18時00分~20時30分(終了後、懇親会を予定しています)
■場所 鉄門記念講堂(東京大学医学部教育研究棟14階)
■参加費(資料代) 学生(全8回):無料、一般(全8回):5万円 ほか

 ⇒各回の講演者などの詳細や申込みはこちら

この記事を読んでいる人におすすめ