日経メディカルのロゴ画像

北九州市八幡東区
新日鐵八幡記念病院「喫茶オアシス」

2006/07/25

しょうが焼き定食(820円)、豪華な大型プレートは食欲をそそる

 管理棟1階にある喫茶オアシスは食券方式ではなく、通常のレストランと同様、テーブルで注文を取る方式だ。今回はしょうが焼き定食(820円)を頼んだ。食事と一緒なら100円というコーヒーも追加、つごう920円になった。40席とこぢんまりしているが、喫茶店ならではの落ちつける雰囲気だ。

 入店したのは午後3時半と全くの時間外だったためか、食事が出てくるまでに少し時間がかかった。でも洋食メニューらしく大きなプレートで配膳されたしょうが焼きの盛り付けはなかなか豪華で食欲をそそる。

 スープはビーフコンソメ・ベースを使ったと思われる味で、マッシュルームとおぼしきキノコのスライスが入っている。塩味は控えめだがホワイトペッパーが効いたスパイシーな仕上げ。最後に振りかけたと思われる乾燥パセリはちょっと多すぎた。乾燥パセリは色付けだけ。パセリ特有の芳香はないのでほどほどが望ましい。ライスは粘りとコシがあり、おいしかった。コーヒーには特に印象はない。

連載の紹介

病院ランチ食べ歩き
「日経メディカル Online」関係者が、全国各地の病院のレストランで食べ歩いたランチメニューをご紹介します。
客観的な評価指標として、(1)カロリー・塩分表示があるか?(2)白衣の職員を見かけたか?(3)禁煙か? の3点をチェック。雰囲気、メニューの豊富さ、価格、食器、味などに関する主観的なコメントも付記しています。

この記事を読んでいる人におすすめ