高山病予防には、一般的にアセタゾラミド(商品名ダイアモックス)が用いられます。急性高山病予防に関する治療必要数(NNT:number needed to treat)は1ケタ台なので、かなり有効な薬剤だと考えられます。一方で、ステロイドであるデキサメタゾン(商品名デカドロン)も、高山病予防のために併用されることがあります。

COPD患者に対するデキサメタゾンは高山病を予防できないの画像

ログインして全文を読む