「38℃あります、発熱時の指示ください」 看護師さんからよく言われる言葉です。 最近、解熱治療は医学的にメリットがないのではないかという意見をよく耳にします。果たして、最重症である成人敗血症患者さんにおいてその効果はいかほどでしょうか。

成人敗血症患者に対する解熱治療は死亡率を低下させないの画像

ログインして全文を読む