経験の豊富な医師でも、他の医師の外来の様子を見る機会はなかなかないはず。不明熱・不定愁訴の診療を得意とする南多摩病院の國松淳和氏が、自身の外来テクニックを動画で紹介します。

 第2回は、國松氏が待合室の様子や問診票から何を読み取っているかを解説します。(2分26秒)

ログインして全文を読む