こんにちは、総合南東北病院外科の中山祐次郎です。

 今回の「切って縫うニュース」、元放射線科医の新潟県知事が援助交際で辞職をした件を取り上げたいと思います。

 はじめにちょっと近況を。 

 私は今、京都大学大学院で公衆衛生を学んでいます。やっと履修登録(懐かしい単語ですね)が済み、生活が落ち着いて参りました。大学院はと言えば1.5時間×3コマ以上の講義があり、大変な量をインプットする毎日。

元放射線科医スーパー学歴エリート知事の転落の画像

ログインして全文を読む