西日本で発生したこのたびの記録的な豪雨により、亡くなられた方々へのご冥福をお祈りするとともに、被災された方々に対し、心よりお見舞い申し上げます。その後も、全国で記録的な猛暑が続いています。私たち医療者はいつ何時起こるか分からない不測の事態にも冷静に対処できるようにしておく必要があります。救クリも開設8周年を迎え、現状に甘んじることなく地域の医療にさらなる革命を起こすべく行動・情報発信していく所存です。そんな中、新しい風を吹かせてくれそうな人材がいますので、今回は彼に話を聞いてみたいと思います。

医療の原点は「救命」にありの画像

ログインして全文を読む