日経メディカルのロゴ画像

面接した看護師の「経歴詐称」が発覚!

2016/06/07
小畑 吉弘(日本医業総研)
面接した看護師の「経歴詐称」が発覚!の画像

 クリニックの開業に当たり、職員の確保が年々難しくなってきています。これまでは、「オープニングスタッフ募集」というフレーズがあれば、応募者を数多く集めやすかったのですが、特に東京都区部などでは医療専門職(看護師、理学療法士、検査技師など)の応募数が集まらず、十分な人員確保が難しいケースも目立つようになっています。

著者プロフィール

日本医業総研●医院・診療所の開業コンサルティング企業。関西地方を中心に、220件以上の開業支援実績がある。関西および関東でクリニックモールの企画・開発も積極展開している。

連載の紹介

開業の落とし穴
開業は一生の一大事。一方で、診療所の経営環境は悪化の一途をたどっています。開業地の選定や資金調達など、軌道に乗るまでに潜むさまざまな落とし穴を、過去に開業されたドクターの事例を基に紹介します。
いま『日経ヘルスケア』の定期購読をお申し込みいただくと
病院の空床リスク回避策や診療所の経営ノウハウをまとめた
医療の特別冊子を一冊プレゼント!

急性期、回復期、慢性期の病院機能ごとにまとめた空床リスク回避策や効果的な情報発信で1日20人の増患を獲得したクリニックの経営ノウハウなど、病院・診療所マネジメントの理解が深まる特別冊子を一冊無料で進呈します。ぜひこの機会に定期購読をお試しください。

この記事を読んでいる人におすすめ