日経メディカルのロゴ画像

2診体制の導入でよくある失敗例

2019/10/15
2診体制の導入でよくある失敗例の画像

【質問】
開業して8年目になりますが、ここ1、2年、年間の収入が対前年でほとんど伸びなくなってきました。地域の外来需要はまだあり、患者を取りこぼしている気がします。そこで、非常勤医師を採用して2診体制にしようと思うのですが、その際の注意点を教えてください。(50歳代、内科)

連載の紹介

診療所経営駆け込み寺
診療所経営の成否を握るカギは、医師としての腕の良しあしだけではありません。スタッフの採用・教育、コストの管理、広告・PR、患者接遇…。経営者としての「院長力」も問われます。本連載では、「院長力」に磨きをかけるための、 実践的ですぐに役立つ経営ノウハウを紹介します。
※本連載は「日経ヘルスケア」からの転載です。
いま『日経ヘルスケア』の定期購読をお申し込みいただくと
病院の空床リスク回避策や診療所の経営ノウハウをまとめた
医療の特別冊子を一冊プレゼント!

急性期、回復期、慢性期の病院機能ごとにまとめた空床リスク回避策や効果的な情報発信で1日20人の増患を獲得したクリニックの経営ノウハウなど、病院・診療所マネジメントの理解が深まる特別冊子を一冊無料で進呈します。ぜひこの機会に定期購読をお試しください。

この記事を読んでいる人におすすめ