日経メディカルのロゴ画像

新人のスキルと意識を高める「3カ月計画」
『日経ヘルスケア』2016年10月号より

2016/10/18

【質問】
開業から20年間勤めてくれた受付職員が、親の介護のため半年後に退職します。そこで新しい職員を採用する予定ですが、新人をきちんと教育する体制が整っていません。これまでは退職するベテラン職員に新人教育も担ってもらっていたからです。今後、どのように教育体制を築いていけばよいでしょうか。(55歳女性、内科)

【回答】
「やり方」「あり方」教育の両立を ノウハウ共有するツールも必要
(回答者◎アンリミテッド(株)代表取締役 根本和馬)


連載の紹介

診療所経営駆け込み寺
診療所経営の成否を握るカギは、医師としての腕の良しあしだけではありません。スタッフの採用・教育、コストの管理、広告・PR、患者接遇…。経営者としての「院長力」も問われます。本連載では、「院長力」に磨きをかけるための、 実践的ですぐに役立つ経営ノウハウを紹介します。
※本連載は「日経ヘルスケア」からの転載です。

この記事を読んでいる人におすすめ