日経メディカルのロゴ画像

対応が悪い職員に効く接遇研修の方法は?
『日経ヘルスケア』2015年3月号より

2015/03/13
日経ヘルスケア

【質問】
接遇研修を定期的に実施しています。患者対応が元から上手な職員は研修に熱心に臨んでくれるのですが、患者対応が苦手な職員は消極的なので、スキルの底上げにつながりません。患者対応が苦手な職員に効果のある接遇研修の方法を教えてください。(整形外科、52歳男性)

【回答】
診療時間中の接遇を実態調査。改善点を具体的に伝える
(回答者◎(株)関総研 経営支援事業部 課長 中上 道子)


連載の紹介

診療所経営駆け込み寺
診療所経営の成否を握るカギは、医師としての腕の良しあしだけではありません。スタッフの採用・教育、コストの管理、広告・PR、患者接遇…。経営者としての「院長力」も問われます。本連載では、「院長力」に磨きをかけるための、 実践的ですぐに役立つ経営ノウハウを紹介します。
※本連載は「日経ヘルスケア」からの転載です。

この記事を読んでいる人におすすめ