日経メディカルのロゴ画像

不慣れな自由診療で経営に悪影響?
『日経ヘルスケア』2014年12月号より

【質問】
内科診療所を経営して7年になります。先日、患者アンケートを実施したところ、脱毛症の治療やビタミン注射などを希望する声が幾つかありました。こうした自由診療に興味はあるのですが、慣れないことをして経営に悪影響が出ないか心配です。(内科、59歳男性)

【回答】
サービス向上目的なら取り組む価値あり。ウェブ用いて攻めの広報を
(回答者◎(株)MMS 代表取締役社長 佐久間 賢一)


連載の紹介

診療所経営駆け込み寺
診療所経営の成否を握るカギは、医師としての腕の良しあしだけではありません。スタッフの採用・教育、コストの管理、広告・PR、患者接遇…。経営者としての「院長力」も問われます。本連載では、「院長力」に磨きをかけるための、 実践的ですぐに役立つ経営ノウハウを紹介します。
※本連載は「日経ヘルスケア」からの転載です。

この記事を読んでいる人におすすめ