日経メディカルのロゴ画像

防災対策、職員の危機意識を高めるには
『日経ヘルスケア』2014年2月号より

2014/02/20
日経ヘルスケア

【質問】
このたび、院内の防災マニュアルを見直すことにしました。東日本大震災の後、一通りの防災マニュアルは作ったのですが、職員にあまり浸透しておらず、危機意識も低いように感じます。職員を巻き込みながら防災対策を考える良い方法はありますか。(心療内科、48歳女性)

【回答】
院内ハザードマップを作り、危険なエリアを職員と共有
(回答者◎(株)MMP 代表取締役 鈴木 竹仁)


連載の紹介

診療所経営駆け込み寺
診療所経営の成否を握るカギは、医師としての腕の良しあしだけではありません。スタッフの採用・教育、コストの管理、広告・PR、患者接遇…。経営者としての「院長力」も問われます。本連載では、「院長力」に磨きをかけるための、 実践的ですぐに役立つ経営ノウハウを紹介します。
※本連載は「日経ヘルスケア」からの転載です。

この記事を読んでいる人におすすめ