日経メディカルのロゴ画像

開業するって親不孝?

2009/07/03

佐藤錦(大好物)

 勤務医時代から、『日経メディカル』を含む医学系の雑誌が実家に送られてきています。私は自宅にダイレクトメールやセールスが来るのは嫌なので、卒業生名簿などのほとんどは実家の住所を書くようにしています。

 実家に届いた私宛ての郵便物は、両親が勝手に開封することはありません。でもその場で目を通して捨てた雑誌を、母がゴミ箱から拾って読んでいたようなのです。

 その中には開業の成功談が載っている『JAMIC JOURNAL』があり、ある日、母から長ーいメールが届きました…。以下要約。


著者プロフィール

目黒 瞳●めぐろ ひとみ氏。生まれ育った地元で、2008年、眼科を開業。なかなか増えない患者数に不安になりつつ、後進のためになる話を記録に残そうと本連載を執筆。

連載の紹介

開業奮戦記(目黒瞳)
「開業のきっかけは?」「開業地域や物件を選ぶポイントは?」「開業資金は?」「患者は来てくれる?」。理想に向かって診療所開業に踏み切った医師たちが、日々悩み、悪戦苦闘する様子をリアルにお伝えします。

この記事を読んでいる人におすすめ