今回も日本循環器学会代表理事である小室一成氏(東京大学循環器内科教授)との対談をお送りします。補助循環用ポンプカテーテルや心房中隔シャント、左室補助デバイスのように心不全のデバイス治療は進化しています。日本での現状や、今後期待される再生医療についてお話ししました。

デバイス治療の進化に乗り遅れてはいけないの画像

ログインして全文を読む