連載第1回に引き続き、今回も日本循環器学会代表理事である小室一成氏(東京大学医学部循環器内科教授)との対談をお送りします。2017年に改訂された「急性・慢性心不全診療ガイドライン」の制作班の1人でもある小室教授に、心不全の薬物治療や最新デバイス治療についてコメントしていただきました。

心不全治療、SGLT2阻害薬やデバイスの実力はの画像

ログインして全文を読む