在宅医療を担当する医師と急性期病院の医師とでは、治療に対する考え方や判断が違うため、どう対応すればよいのか分からない――。両者の板挟みになり、悩んでいるケアマネジャーは少なくありません。

 今回は、現場でよくある悩ましいケースを紹介させていただきます。

「医師に口出ししてよいのか」ケアマネの苦悩の画像

ログインして全文を読む